n-Archives.net

nWOL version 1.4.20 をリリースしました

目次

nWOL version 1.4.20 の追加機能の主なポイントは

本バージョンの主な修正点は、ルータをまたがるPCの起動を可能にした点です。これまでは、遠隔起動するPCは同一LAN内であることを前提としていましたので、nWOLの適用の幅が広がることとなりました。

また、その機能の実現のため、ホスト情報に新たにネットマスクの項目を追加しています。

ただし、ルータを超えた先については、Scan機能、IPアドレス・ホスト名自動修正機能で検索できませんのでご注意ください。

 

修正点:

  • ルータを超えた先にあるPCの遠隔起動を可能にした。これまで、nWOLから遠隔起動できるPCは、直接同じLANに接続していたPCのみとなっていた。
  • 「ネットマスク」をホスト情報項目に追加。ルータを超えた先にあるPCの遠隔起動に必要な項目。nWOLの以前のバージョンから新しいバージョンに移行する際、可能な範囲でネットマスク値が自動で設定される。
  • Scan範囲を /24に制約しないオプションを追加。 /24より大きいセグメントに対しても全てのホスト検索が可能。
  • ホスト登録のWOL欄の表記を改善 「Yes(Ignore PingOK)」としていたものを「Always」 に変更。
  • Scan処理でホスト名取得がうまくできないケースがあったためホスト名取得処理のタイムアウト値を調整。Scan処理が若干遅く見える。
  • ホスト一覧の右コンテキストメニューに「選択解除」を追加
  • nWOLのHPへのリンクを https:// に修正。

 

参考:nWOL改版履歴

 

 

【関連記事・関連コンテンツ】

 

コメントをお送りください
お名前:
コメント:
コメントの公開: