n-Archives.net

RoboSync: RobocopyのためのGUIツール

RoboSyncの概要

RobocopyはWindowsに標準でついてくるMicrosoft純正のコピーツールであり、コピーツールとしてはとても便利で信頼できるツールなのですが、GUIを持たず、コマンドラインからしか実行できないため、普段使うツールとしては少し敷居が高く感じられていました。

そこで、RobocopyをGUIから実行できるようにするためのツールを作ってみました。Robocopyのコマンド実行をほぼマウスだけの操作で可能となっています。少しでもRobocopyをより使いやすいものにできれば幸いです。

 

RoboSyncの特徴

  • RobocopyのためのGUIツール。ほぼマウス操作だけで実行までできます。
  • 複数のコピー項目の作成と管理。
  • スクリプトファイル(バッチファイル)の出力が可能。スケジューラによるバックグラウンド処理などにも使えます。
  • Robocopyによるコピー実行の前に、パラメータのチェック(/QUIT)、または、実行プレビュー(/L)が可能。
  • Robocopyのパラメータ設定の簡易チェック、Robocopy実行前の簡易チェックを行います。
  • Robocopy実行途中での中断が可能。
  • Robocopy実行ごとのログの履歴参照が可能。

 

ダウンロード

対応環境は Windows 10 32bit/64bit です。インストールするWindowsの種別(32bit/64bit)に合わせて、インストーラパッケージを選択してください。種別(32bit/64bit)が異なる場合インストールできません。

インストール方法、使用方法、使用条件などについては、RoboSyncマニュアルをご覧ください。

 

最新版 Version 1.1.12 (2019/8/4) 

RoboSync改版履歴

 

ドキュメント

 

スクリーンショット

 

この記事へのコメント

管理者   2019-05-22 01:52:57
コメント大変ありがとうございます。

RichCopyも知っていたのですが、今回は、
「Windowsシャットダウン時に、バックグラウンドで複数のフォルダを自動でバックアップコピーする」というようなことをしたかったため、
・複数のコピー項目を登録でき、複数のコピー項目を一括で実行できること
・コンソールコマンドとして機能し、バックグラウンドで処理できるバッチスクリプトを作成できること
・十分信頼性のあるrobocopyをそのまま使うこと
を実現したくて作成しました。

RichCopyは実はRobocopyを使っているわけではないのですが、
より高度に整理されたオプション体系を持ったコピーツールです。
コマンドラインからも実行できるのでとてもよかったのですが、
ただ、コマンドラインから起動してもGUI画面が起動してしまうという問題があったために採用をあきらめました。

ですので、Robosyncは、たくさんのコピー項目を作成・管理する方、
バッチファイルで一括コピーされる方に向いているかもしれません。

nanashisan   2019-05-21 12:01:36
RichCopyという既存のrobocopyラッパーがある事はご存知の上で作成されたのでしょうか?
https://docs.microsoft.com/ja-jp/previous-versions/technet-magazine/dd547088(v=msdn.10)

機能差がわかると良いと思います。

コメントをお送りください
お名前:
コメント:
コメントの公開: